- 沖縄12月の過ごし方 - 国内格安旅行のニーズツアー

東京発・大阪発の格安沖縄ツアー プラン数豊富!

沖縄役立ち情報

12月でも沖縄の海で遊ぼう!クリスマスイベントも!

12月の沖縄の海は夏よりも透明度が高くて、シュノーケリングやダイビングをするのに最適な季節であることを知っていますか。マリンスポーツだけではなく各地でクリスマスイベントも開催されるため、12月の沖縄は夏と冬の遊びが両方楽しめてお得です。ニーズツアーのスタッフが、12月の沖縄の気候やおすすめの服装やクリスマスイベント、マリンスポーツの楽しみ方をご紹介します。冬の沖縄に興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

12月の気候の特徴とおすすめの服装は?

12月の沖縄は朝と夜の気温の差が激しい季節です。最低気温が10℃前後で、最高気温が15℃~20℃前後となっています。寒暖の差が激しいだけでなく、北風が強くて天気が変わりやすいのも冬の沖縄ならではの特徴です。南国沖縄でも半袖・半ズボンで過ごすには、肌寒い季節です。12月上旬だと昼間は半袖でも過ごすことができますが、日が落ちると急激に冷え込むので、基本的に長袖・長ズボンで過ごすものと考えたほうがよいでしょう。特に海周辺は風が強いので、薄手のアウターを重ねたり、ショールを羽織ったりなど防寒対策が必要です。12月下旬になると沖縄でも冬らしい寒さになるので、トレンチコートやジャケットなど上着を持っていくことをおすすめします。また、急なにわか雨も多い季節なので、折りたたみ傘など雨具を荷物に入れておくことも忘れないでくださいね。

クリスマスファンタジーで沖縄の冬を楽しもう!

沖縄でおすすめのクリスマスイベントは、沖縄子どもの国で開催される「クリスマスファンタジー」です。入場料は高校生以上の大人が2,200円(前売券1,800円)、4歳から中学生までの子供が1,200円(前売券1,000円)となっています。毎年12月下旬に開催され、たくさんの家族連れやカップルで賑わいます。約140万もの電球が織りなすイルミネーションが、園内を幻想的な雰囲気へと彩ります。海中からかわいらしい雪だるまやサンタクロースが出迎えてくれる「雪の広場」は子供連れの家族にイチオシのスポットです。
カップルには、ピンクとブルーのイルミネーションがキラキラと光るハートのトンネルがおすすめです。ロマンチックな雰囲気の中で愛の言葉を囁いてみてはいかがでしょうか。お互いの距離がぐっと縮まるかもしれませんよ。
そのほかにも、おもしろ屋台、スーパーオーロラアトラクションなど見どころが満載です。特に降雪ショーは、沖縄ではめったに降らない雪が体験できる人気の高いスポットです。まさにクリスマスを満喫できる観光スポットと言ってよいでしょう。夕方18時から21時半までのイベントなので、昼間の観光やマリンスポーツを楽しんだあとに訪れてみてください。

平和を願う参加型イベント!

いとまんピースフルイルミネーション

冬ならではの沖縄のイベントを楽しむなら、毎年12月中旬からお正月にかけて糸満市観光農園で開催される「いとまんピースフルイルミネーション」もおすすめです。糸満市民、沖縄県民のボランティアが主体で開催される参加型イベントです。糸満市は、太平洋戦争・沖縄戦の終焉の地であるため、このイベントは「イルミネーションの光に乗せて平和への願いを世界に発信しよう」という主旨で1999年からスタートしました。見どころは、ボランティアスタッフの手で作られたイルミネーションです。青をベースとした華やかな光に見とれて、つい足を止めてしまう観光客も少なくありません。イルミネーション以外にも、レーザーショーや地元沖縄のアーティストによるパフォーンスなどさまざまなイベントを楽しめます。25日のクリスマスと31日の大晦日に花火ショーも開催され、この日は毎年多くの観光客で賑わいます。沖縄の南部地方を中心に観光する方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

シュノーケリングで透明な海を体感!

シュノーケリング

12月の沖縄の海は水温23℃~24℃と泳ぐには寒い季節ではありますが、ウェットスーツを着ればシュノーケリングやダイビングを楽しむことができます。冬は夏と比べて水温が低いため、海が濁る原因となるプランクトンが海中であまり発生しません。そのため、1年の12月は沖縄の海の透明度が一番高い季節となっています。特に風のない日は海の中がくっきりと鮮明に見えます。ダイビングが好きな人は、夏を避けてあえて冬の沖縄の海に潜るケースも少なくありません。マリンスポーツがメインでの沖縄旅行を楽しみたい人に最適なシーズンといってよいでしょう。海中で宝石のようにキラキラと輝く色とりどりのサンゴや熱帯魚は、この世のものとは思えない美しさといって過言ではありません。
沖縄にはキレイなビーチがたくさんありますが、特に万座ビーチやエメラルドビーチなど、沖縄北部・中部エリアのビーチは透明度が高くでおすすめです。夏と比べて観光客もまばらなので、プライベートビーチにいるような気分でマリンスポーツを楽しめることでしょう。

まとめ

本州の12月はスキー、クリスマスなど冬のイベントだけしか楽しめませんが、沖縄では夏のマリンスポーツと冬に開催されるクリスマスイベントを一度の旅行で楽しむことができます。まさに南国沖縄ならではの冬の楽しみ方と言ってよいでしょう。飛行機・ホテル代も夏休みシーズンの半額なので、安い値段で色々な遊びを満喫できてお得です。あなたも沖縄ならではの冬のレジャーを楽しんでみませんか。

TOP