- 沖縄11月の過ごし方 - 国内格安旅行のニーズツアー

東京発・大阪発の格安沖縄ツアー プラン数豊富!

沖縄役立ち情報

沖縄らしい秋が見つかる11月!

沖縄の11月は、南米ザクラともいわれるトックリキワタのように秋ならではの花が咲く季節です。暑いときであれば25℃を上回ることもあり沖縄の日差しは強いので、十分な日焼け対策が必要不可欠です。11月に沖縄に行く魅力についてお伝えしましょう。

11月の気候や服装を教えて!

本州の木々が紅葉で染まる11月の沖縄は、最高気温約25℃最低気温約20℃で、東京と異なりやや暑く感じられる日があります。もっとも、湿気が少なく比較的過ごしやすいので、気温の高さを意識する機会は少ないはずです。普段から暑がりの人は半袖にしておき上着で体温調節をすると良いでしょう。一般的にみると薄手の長袖が無難です。11月の沖縄にはまだ虫がいるので、虫よけの意味で長袖を着ておくのがおすすめです。また、11月の降水量自体は少ないものの突然雨が降ることがあるので、折り畳み傘などを持ち歩くと安心でしょう。11月の台風の接近回数は少なく、その多くが勢力の弱いものなので、台風の心配はほとんどありません。ただし、晴れの日は日差しが強いので、日焼け対策は必須で、日焼け止めをこまめに塗り直してください。
11月に沖縄に行くならラッシュパーカーがおすすめです。UVカット加工が施されているものならば紫外線対策として有効であり、速乾性があるので雨に濡れてもすぐに乾くはずです。デザイン性のあるものも販売されており、ビーチ以外で羽織っている人も多くいます。

沖縄美ら海水族館と海洋博公園

沖縄美ら海水族館

沖縄といえばマリンスポーツが有名ですが、11月の沖縄の平均海水温は約24℃なので、海水浴やマリンスポーツを楽しむのはなかなか難しいでしょう。パラセーリングのような海に潜らないマリンスポーツを楽しむのもおすすめですが、水族館に行くのも面白いでしょう。たとえば、本部町の「海洋博公園」内にある「沖縄美ら海水族館」。世界で初めてジンベイザメの複数飼育に挑戦する「沖縄美ら海水族館」には、サメの資料を集めた「サメ博士の部屋」があります。サメの皮の標本が展示されているので、実際に触ってみてください。16時以降に入場すると料金が少し安くなるので(2018年4月時点)、16時まで周辺施設を見学してお得に楽しむのも良いでしょう。ただし、時間の都合上体験できないプログラムもあるのであらかじめ公式サイトで確認してください。
海洋博公園には、沖縄美ら海水族館のほかにプラネタリウムのある海洋文化館や熱帯・亜熱帯の花々が咲き誇る熱帯ドリームセンターなどがあります。目的地によっては移動に時間がかかることもあるので、遊覧車を利用すると良いでしょう。

第一牧志公設市場で旬のグルメを!

第一牧志公設市場

沖縄県那覇市にある「第一牧志公設市場」は、海ぶどうやサーターアンダギーなど沖縄県の食を体感できる人気の観光スポットです。「沖縄の台所」として人々に親しまれており、魚屋、肉屋、八百屋など約400もの店舗が揃っているので、食べてみたい沖縄料理に出会える可能性は高いでしょう。しかも、第一牧志公設市場では1階の市場で選んだ食材を調理したものを2階で食べることができます。調理方法のよくわからない魚介類でも、お店の人が調理方法を提案してくれるので、沖縄特有の魚介料理も気軽に美味しく楽しめます。沖縄は車エビの生産量が日本一で冬が旬の食材なので、お寿司や天ぷら、串焼きなどさまざまな調理方法で食してみてはいかがでしょうか。
第一牧志公設市場は、ゆいレール「牧志駅」から徒歩約9分のところにあります。レンタカーなど車で行く場合には、松尾2丁目第3や第7にある駐車場を利用するのがおすすめです。市場自体は21時まで営業していますが、店舗ごとに営業時間が異なるので行きたい店舗があるならあらかじめ確認してください。

11月におすすめのイベントは?

スターダストファンタジア

沖縄県名護市にある県内最大級のリゾートホテル「カヌチャベイホテル」では、例年11月から2月にイルミネーションイベントを開催しています。2017年には、開業20周年を祝い「アレグリア(喜びの時)」をテーマに100万の星たちが光り輝く盛大なイベント“スターダストファンタジア”が開かれました。通常当日券であれば入場料として1,500円必要ですが、宿泊・ゴルフコース・レストランのいずれかを利用すれば無料で入場することができます。「カヌチャリゾート」は「カヌチャリアン」と呼ばれる熱心なリピーターの多いホテルで評判が良いので、ゆったりとして異空間を満喫したい人や大切な人とロマンチックな時間を過ごしたい人にはおすすめです。レンタカーで行く場合には、那覇空港から沖縄自動車道を利用し、宜野座ICで降り20分ほど走ると到着します。あるいは、高速路線バスに乗ると那覇空港から約100分で到着します。

まとめ

観光シーズンも過ぎ、ややお得な価格で沖縄旅行を楽しめる11月。湿気が少ないため動きやすく、観光をするにはベストシーズンだと言えるでしょう。第一牧志公設市場で新鮮な魚介料理を満喫し、カヌチャベイホテルでイルミネーションイベントを楽しんでみてはいかがでしょうか。屋外で観光する場合には忘れずに日焼け止めを塗るようにしましょう。

TOP