- 四季折々の沖縄旅行の楽しみ方 - 沖縄旅行・北海道旅行・北海道スキーなら国内格安旅行のニーズツアー

東京発・大阪発の沖縄お役立ち情報

沖縄お役立ち情報

四季折々の満喫方法がある季節ごとの沖縄旅行の楽しみ方

大自然に囲まれた沖縄にはさまざまな魅力があります。素晴らしい景観や楽しいイベント、美味しいフルーツなどを四季折々に楽しむことができます。ここでは、沖縄旅行に行ってみたい人、行く予定のある人に向けて、春・夏・秋・冬ごとの沖縄旅行の楽しみ方や注意点を紹介します。

image

季節ごとの沖縄旅行の楽しみ方1:春編

まず、春の沖縄旅行の楽しみ方を紹介します。沖縄でも、本州などと同じで春は美しい花が見られる季節です。通年楽しめるハイビスカスのほか、ツツジやユリなどの花が咲き、さまざまな花祭りが開催されます。有名なのは、「東村つつじ祭り」「伊江島ゆり祭り」などです。美しい海と美しい花々に心癒されることでしょう。春の気温は平均20度くらいあるので、暑くもなく寒くもなく、とても過ごしやすい季節です。花を鑑賞しながら、海辺を散策するにはもってこいのシーズンです。
沖縄では、すでに3月には各地のビーチで海開きが行われます。一足早い海開きを楽しみに、沖縄に行く人も多いことでしょう。海開きの際には、いろいろなイベントが盛大に行われるため、これも楽しみの1つとなっています。3月ではまだ海水は冷たいので本格的な海水浴はできませんが、エイサーやライブなどが賑やかに行われ、気分がぐっと盛り上がります。
春には、さまざまなイベントも楽しめます。琉球海炎祭は4月に宜野湾市で行われる花火大会です。沖縄らしいシーズンの到来を告げるイベントには、毎年多くの人が集まります。同じく4月に県をあげて開催される「島ぜんぶでおーきな祭(沖縄国際映画祭)」では、映画だけでなく音楽やお笑いも楽しめます。

季節ごとの沖縄旅行の注意点1:春編

春の沖縄旅行で気をつけるべきポイントについても知っておきましょう。沖縄旅行で気をつけたいのが、気候の変化です。沖縄は海に囲まれているので天気の変化が起こりやすくなります。春は、一年の中でも比較的過ごしやすい季節とはいえ、晴れた日には暑さを感じますし、その一方でまだまだ肌寒くなる日もあるなど、気温は安定しません。このような季節に沖縄を旅行するなら、薄手の羽織るものを1着持っていきましょう。寒いと感じたときにさっと着て体温調節ができるので便利です。
沖縄では、4月でも平均気温が20度まで上がり、春先なのに海水浴をすることもできます。ただし、春先とはいえ、思っている以上に紫外線が強いので、必ず紫外線対策をすることをおすすめします。ウォータープルーフのUVカットアイテムを使ったり、ラッシュガードなどを羽織ったりして、しっかり紫外線対策をしましょう。

image

季節ごとの沖縄旅行の楽しみ方2:夏編

次に、夏の沖縄旅行の楽しみ方を紹介します。夏に沖縄を旅行する人は非常に多く、夏の沖縄は観光客が一気に増えて活気がみなぎります。1年の中でも特にたくさんの観光客で混み合うシーズンで、街も海も店も人であふれ旅の興奮が頂点に達します。
夏は、いろいろなアクティビティを楽しめる季節でもあります。マリンスポーツはもちろんのこと、ショッピング、トレッキング、グルメなどどんな楽しみ方もできるので、沖縄の魅力を満喫できるでしょう。また、この季節だけのアクティビティとしては「海馬遊び」があります。馬に乗ったまま海の中に入るというもので、5月から9月の夏の間にしか体験できません。こうした夏ならではの楽しみ方を選んで挑戦するのもおすすめです。
ただし、真夏の沖縄は紫外線がとても強く、特に日中は注意が必要です。日差しが強すぎるということで、地元民でも昼間はあまり泳いでいないという話も聞きます。せっかく夏の沖縄に行ったのなら海を楽しみたいものですが、日焼けのし過ぎは肌によくありません。春に引き続き、夏も紫外線対策は万全に行うことをおすすめします。

image

季節ごとの沖縄旅行の注意点2:夏編

夏の沖縄旅行で気をつけるべきポイントとしては、何よりも紫外線対策が挙げられます。夏の沖縄は紫外線が強くなるので、しっかり対策しておかなければなりません。特に、ビーチで遊ぶ場合は要注意です。紫外線対策のほか、夏場は熱中症にも気をつける必要があります。特に、夏の沖縄は湿度が80%近くにまでなるので、気づかない間に熱中症になってしまうケースも少なくありません。予防としては、水分補給と塩分をこまめに摂取することが大切です。また、定期的に日陰に入って休んだり、海に入る時間を決めたりして、炎天下に何時間もビーチで寝転がらないように心がけましょう。
また、沖縄にはヘビもいます。自然の多い場所では、毒を持ったハブに遭遇する可能性もあります。野原やサトウキビ畑などには安易に足を踏み入れないように注意しましょう。もし噛まれたら自己判断せずに、すぐに病院へ行くことをおすすめします。

image

季節ごとの沖縄旅行の楽しみ方3:秋編

秋も沖縄旅行にはよいシーズンです。秋の沖縄の楽しみ方としては、まず海があります。沖縄では10月でも平均気温が25度程度あります。本州では肌寒さを感じる季節ですが、沖縄はやはりとても暖かいのが特徴です。海水はさらにもう少し高いので、海もまだまだ楽しめます。海水浴もできますし、ダイビングやシュノーケリングにもぴったりの季節です。海が好きな人にとっては、秋の沖縄は海遊びができる最後のシーズンなので、心おきなく海に没頭してください。一方で、秋らしさもあり、朝晩は涼しく過ごしやすくなります。日中は海水浴、夕方からは秋風に吹かれつつ、のんびり散歩や買物に出かけるというのも素敵です。
この季節ならではの楽しみ方もあります。たとえば、那覇から1時間ほどのところにある慶良間諸島では、きれいな海をシュノーケリングして、ウミガメと会える可能性があります。運がよければ、一緒に泳ぐことができるかもしれません。離島で星空が一番よく見えるのも10月ごろです。夜になったら浜辺に出て、素晴らしい満点の星空を眺めるのも素敵ですね。
また、秋は秋祭りが楽しい季節です。特に大きな祭りとしては、毎年10月に行われる「那覇大綱挽」があります。200mもの大綱を約1万5000人が引き合うという伝統行事で、400年もの歴史を誇ります。沖縄の歴史と文化を知るまたとないチャンスで必見です。

image

季節ごとの沖縄旅行の注意点3:秋編

秋の沖縄旅行で気をつけるべきポイントとしては、まず天候に注意しなければならないことです。沖縄は台風が非常に多い地域で、9月はまだ台風シーズンです。天候が不安定な季節ということを自覚しておきましょう。10月も数は少なくなるものの、台風がくる可能性はまだあります。秋に沖縄を旅行する際には、天候情報にはくれぐれも注意しておきましょう。天候の急変に備えて、雨具などの用意も万全にしておくことをおすすめします。また、天気がよくないときは、海岸線などへ出かけないことも重要です。
暑さが和らぐ秋は、トレッキングがしやすい季節でもあります。亜熱帯の珍しい植物を観察しながらのトレッキングは、大自然が満喫でき、山や森だけでなく、洞窟のトレッキングなども楽しめます。ただし、くれぐれもケガには注意しましょう。海へ遊びに出かけるような格好で出かけると危ないことがあります。靴底が厚めの靴を履く、手袋をはめる、上着を1枚持っていくなど、服装や持ち物に注意して出かけましょう。

image

季節ごとの沖縄旅行の楽しみ方4:冬編

冬の沖縄旅行もまたとても楽しいものです。冬の沖縄の楽しみ方としては、暖かい気候を活かして楽しむダイビングなどのマリンスポーツがおすすめです。本州ではできないような遊びを冬でも楽しめるのが沖縄のメリットです。冬は海水の透明度が高いので、夏とはまた違った海を存分に楽しむことができます。
冬の沖縄の見どころといえば、もう1つホエールウォッチングがあります。12月下旬~3月くらいまで楽しめる冬最大のアクティビティです。2、3月になるとクジラに会える確率が高くなるので、特におすすめのシーズンになります。クジラと目の前で遭遇できたときの感動は、一生忘れられないでしょう。ホエールウォッチングを体験できるところは国内でも少ないので、感動と思い出が一緒に作れます。
沖縄は冬でも本州のような寒さにはならないので、街歩きにもちょうどよい季節です。晴れた日なら、半袖でも大丈夫な日もあり、とても過ごしやすいシーズンです。水族館などの観光スポットも比較的空いているので、ゆっくり見学することができるのも冬ならではのメリットといえます。いろいろなところをゆっくり見て回りながら、のんびりと沖縄滞在を楽しむことができます。

季節ごとの沖縄旅行の注意点4:冬編

冬の沖縄旅行で気をつけるべきポイントとしては、服装が挙げられます。沖縄は冬でも暖かいはずと思って軽装で出かけてしまうと、思ったよりも肌寒いことがあります。沖縄は平均気温が冬でも高めで、12月でも平均気温が15度ほどありますが、雨など天候によっては寒くなることもあります。旅行の荷造りをするときは、薄手のものばかり入れないで、上着やセーターなどの軽防寒着も忘れないようにしたいものです。
おすすめは、ストールや帽子などの小物です。持ち歩いてもかさばらず、寒いときにさっと身につけることができるので、こうしたものがあるととても便利に使えます。寒さ対策としては、防寒性の高いインナーを着る人もいるかもしれません。ただし、防寒インナーは出先で暑くなったときに着替えるのが面倒ですし、外では寒くても室内では暑くて汗をかいてしまう可能性があります。汗冷えすることもありえるので、汗をかいてもすぐに乾く速乾性を重視して選ぶとよいでしょう。

まとめ

沖縄旅行といえば夏、そして海というイメージが強いかもしれません。しかし、沖縄には春・夏・秋・冬それぞれの季節ごとに異なった魅力がたくさんあり、実は一年中旅行を楽しむことができます。海や森などの大自然はもちろんのこと、それ以外にも水族館や首里城などの観光スポットや、花火大会や映画祭などのイベントもたくさん開催されます。1つのシーズンを楽しんだら、また別のシーズンにも行ってみたくなるような魅力にあふれているのが沖縄です。沖縄の夏が好きな人も、これから初めて沖縄を旅行するという人も、いつどんな旅ができるのか、四季折々の沖縄の楽しみ方を把握して、素敵な旅をプランニングしてみましょう。

TOP