- カップルで訪れたい!沖縄旅行のおすすめスポット9つ - 沖縄旅行・北海道旅行・北海道スキーなら国内格安旅行のニーズツアー

東京発・大阪発の沖縄お役立ち情報

沖縄お役立ち情報

カップルで訪れたい!沖縄旅行のおすすめスポット9つ

カップルが訪れる人気旅行先のひとつが、沖縄です。実に多くの観光スポットがある沖縄は、ポイントを絞っても限られた日数で回るのは大変です。では、カップルの気軽な旅行先として、あるいは国内の新婚旅行先として、人気を集める観光スポットはどこなのでしょうか。ここでは、沖縄旅行でカップルにおすすめの観光スポットや、その見どころなどを紹介します。

image

カップルの沖縄旅行のおすすめスポット1:古宇利島

ビーチが美しいことで知られる沖縄。なかでも人気なのが「恋の島」といわれる古宇利島のビーチです。沖縄本島の北部に位置し、今帰仁島に帰属している古宇利島は、那覇市からは屋我地島経由で古宇利大橋を渡ります。那覇市街地からは車で1時間20分ほどです。沖縄で一番美しいビーチと称賛する声も多い古宇利島でおすすめのビーチといえば、「古宇利ビーチ」「ティーヌ浜」「トケイ浜」の3ビーチでしょう。3つのビーチのなかで特に人気を集めるのが、古宇利ビーチです。古宇利大橋からも見下ろせる古宇利ビーチは、遠浅のため海水浴を楽しみたいカップルにおすすめです。夜には満天の星空が広がるビーチは、恋人との旅行を最高にロマンティックな雰囲気に演出してくれるでしょう。
カップルで訪れるなら、ティーヌ浜も見逃せません。ティーヌ浜には、恋の島・古宇利島の象徴「ハートロック」と呼ばれる岩があり、その名の通りハート型をした岩です。この恋人の象徴ともいえるスポットはカップルの旅行を盛り上げ、沖縄旅行のかけがえのない記念になります。ただし、海水浴の安全整備がされていない小さなビーチなので、ハートロックをメインに景色などを楽しむのがおすすめです。また、トケイ浜はシュノーケリングに最適です。自然の姿そのままの遠浅の海は、潜ってすぐの距離で魚を見ることができます。恋人とのゆったりしたプライベートタイムを満喫できるでしょう。
古宇利島にはおしゃれなカフェがあるのもうれしいポイントです。2階の展望レストランから古宇利大橋と海が眺められる「海の家YOSHIKA」や、テラス席やお店の窓から伊江島を見渡せる「カフェとうらく」など、外観や雰囲気にもこだわったおすすめのカフェとなっています。ビーチに行く途中やドライブの休憩がてら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。「KAYARESORT古宇利島」「ワンスイート古宇利島」といったホテルもありますので、ステイで景色をゆっくり満喫したい人にもおすすめの島です。

image

カップルの沖縄旅行のおすすめスポット2:幸せのかけ橋

沖縄には、さまざまなパワースポットが点在することでも知られています。カップルで訪れるなら「幸せのかけ橋」がおすすめ。がんじゅう駅南城の裏庭にあるパワースポットとして有名なのが、幸せのかけ橋です。橋といっても3人ぐらいが収まるスペースのこぢんまりとした橋ですが、ここがパワースポットといわれる所以がすごいのです。なんでも幸せのかけ橋の上で両手を広げると、世界遺産で琉球王朝最高の聖地である「斎場御嶽」と神の島「九高島」の中心になれるのだとか。恋人と2人で両手を広げれば、幸せのパワーを授かることができるかもしれませんね。
この辺りは起伏が少ない平坦な道なので、レンタサイクリングが楽しめます。島巡りをすれば、各スポットにそれぞれ意味があることがわかります。ここがパワースポットといわれる理由「九高島は神の島である」ことも肌で感じることができるでしょう。

image

カップルの沖縄旅行のおすすめスポット3:北谷サンセットビーチ

恋人たちの新しいパワースポットになりつつあるのが、北谷サンセットビーチです。見どころは、なんといっても美しいサンセット。絶景スポットとして観光客から大変人気があります。北谷サンセットビーチにはトイレやシャワールーム、ロッカールームがあり、気軽に立ち寄れることも人気の理由です。人工湾の遊泳ビーチエリアは穏やかな海面ながら有資格者のライフガードが常駐していることから、安心で安全な海水浴を楽しめます。波風の立つ海に抵抗がある人や子どもにもおすすめです。ビーチサイドにはBBQエリアがあり、ビーチパーラーではドリンクを飲んだり軽食類を食べたりできるため、海水浴をさまざまな形で楽しめるでしょう。
北谷サンセットビーチには、ショッピングモールや映画館などの施設が隣接しているのも魅力です。カップルのみならず、ファミリーや気の合う仲間との旅行にも人気があります。沖縄初の屋外温泉プールやリラクゼーションメニューも多彩なので、人それぞれの楽しみ方ができるスポットといえますね。

image

カップルの沖縄旅行のおすすめスポット4:美浜アメリカンビレッジ

沖縄県北谷町美浜の「美浜アメリカンビレッジ」では、町を一望する巨大な観覧車がシンボルとしてそびえ立っています。ショッピングやライブ、食事、さらにはホテルまで、さまざまなスタイルをアメリカ西海岸風のエンターテインメントとして展開する美浜アメリカンビレッジ。その雰囲気はまるでアメリカンなテーマパークをも連想させます。Tシャツやアクセサリーなどのお店は若いカップルに人気がありますし、グルメなお店ではカップルのみならず、ファミリー層も安心のスタイルです。観光客だけでなく、地元民にも人気のスポットとなっている美浜アメリカンビレッジでは、観覧車前広場を中心に、ハロウィンやクリスマスといった季節イベントや文化的なフェスティバルなどを楽しむこともできます。

image

カップルの沖縄旅行のおすすめスポット5:海中道路

沖縄本島中部のうるま市にある全長約5キロメートルの海中道路は、通行無料のドライブスポットです。海中道路と聞くと、海底のトンネルのようなイメージをもちますが、海のなかにあるわけではなく、海を埋め立てて造られた道路です。赤い橋脚がシンボルの海中道路は、沖縄本島から「浜比嘉島」「平安座島」「宮城島」「伊計島」へのアクセスに欠かせない重要な道路となっています。海中道路では、沖縄の海を両脇に眺めながら最高のロケーションでドライブが楽しめます。特に、晴天の満潮時は真っ青な海が見られるため、運がよければ貴重な瞬間を2人で共有できるでしょう。
浜比嘉島は車で行けるのどかな離島なので、立ち寄ってみるのもおすすめです。夏はビーチで南国情緒を満喫できますし、BBQを楽しむ人たちでにぎわいます。また、「海の駅あやはし館」ではおやつ代わりにおいしい揚げたての天ぷらや、沖縄ならではの民芸品などを購入できます。海中道路は交通取り締まりをしていますので、くれぐれも安全運転を心がけてくださいね。

image

カップルの沖縄旅行のおすすめスポット6:残波岬

沖縄本島最西端の岬で、東シナ海に面している残波岬。沖縄本島で夕日が最後に沈む場所である残波岬は、夕日が美しく、サンセットを満喫したいカップルにおすすめのスポットです。日中、晴天時は慶良間諸島が見える絶景ポイントでもあります。残波岬は、鋭く固い岩場が広がっているため、特にビーチサンダルやヒールなどを履いている場合は足元に注意しましょう。ここには屋根付きの拝所や「聖地」と呼ばれる岩場が潜んでいることから、地元民が祈りを捧げるために通うパワースポットという側面も忘れてはいけません。
琉球王朝時代に商売の神様として名を馳せた「泰期(たいき)の像」や、迫力満点の「日本一の特大シーサー」は見どころです。シーサーは沖縄のシンボルとしてあちこちで見かけますが、このシーサーはなんと高さ約9メートル、長さ約8メートルもあるのです。この巨大なシーサーの前では、沖縄ならではの最高の記念撮影ができます。残波岬は、那覇空港から約1時間30分とアクセスも良好です。ただし、風が強いときの波打ち際は危険なので、くれぐれも身の安全には気をつけてくださいね。

image

カップルの沖縄旅行のおすすめスポット7:国際通り

食事やショッピングなど沖縄の都会生活を堪能したいカップルには「国際通り」がおすすめです。初めて行く旅先であれば、どこかホッとするスポットにも足を運びたいものです。国際通りは、産地直送にこだわっている沖縄料理店から馴染みのチェーン店まで、さまざまなお店が並ぶ商店街で、親しみやすい雰囲気があります。
見どころは、毎週日曜日に行われる歩行者優先のトランジットモールでしょう。沖縄ならではの創作エイサーや大道芸など、さまざまなイベントが開催されています。カップルで一息つきながら、躍動的なパフォーマンスが楽しめるでしょう。国際通りは毎年8月の第1日曜日に、1万人のエイサー踊り隊が圧巻のエイサーを披露する県内最大級のお祭りがあることでも有名です。ぜひカップルでエイサー踊りの大迫力に酔いしれてください。

カップルの沖縄旅行のおすすめスポット8:あしびなー

沖縄では、アウトレットショッピングを楽しむこともできます。「沖縄アウトレットあしびなー」は沖縄本島南部、那覇空港から車で約15分の距離にありますが、路線バスを使って行くこともできます。有名アパレルブランドやカジュアルなスポーツメーカーなどが揃い、セールイベントやポイントアップなどのキャンペーンの開催頻度も多い印象です。ショッピング好きにはたまらないスポットでしょう。
また、ベビーカーや車椅子の貸出をしていたり、授乳室や救護室の設備があったりと、さまざまなサービスが充実しているのも安心です。カップルだけでなく、家族連れや子ども連れファミリー層も心おきなくショッピングと食事が楽しめます。

image

カップルの沖縄旅行のおすすめスポット9:ニライカナイ橋

南城市知念の国道331号線を走ると、大きな橋があります。この橋は「ニライ橋」と「カナイ橋」を合わせて「ニライカナイ橋」と呼ばれています。ドライブをしながら山と海を眺めるには絶好のスポットでしょう。晴れている日なら、時間帯に気を配ればきれいな海に出会えます。午前中だと逆光と海面が光っているため、きれいな海が見られません。太陽が真上にあるお昼頃に行くのがおすすめです。
ニライカナイ橋のトンネルをくぐると展望所があります。そこでも絶景が楽しめますので、展望所に寄るなら11時から15時頃がいいでしょう。目の前に太陽があるため逆光になる午前中は避けてくださいね。せっかく訪れるのであれば、ベストな時間に最高のロケーションを楽しみましょう。

まとめ

沖縄本島には、カップルで訪れたいスポットがたくさんあります。恋人との旅行を盛り上げてくれる美しいビーチやサンセットの絶景スポットはもちろんのこと、2人で沖縄ならではのショッピングをとことん満喫するのも楽しいものです。カップルが10組あれば、その楽しみ方も10通りでしょう。2人の最高の記念になるような沖縄旅行にするためにも、それぞれの楽しみ方を考えて計画を立てましょう。

TOP